日本唯一の宇宙業界向け就職活動イベントの開催を2008年度も目指す団体のBLOGです。2008年11月29、30日国立青少年オリンピックセンターにて宇宙就活2008~宇宙業界ってどんなかんぢ!?2~を開催します
by utyuusyuukatu2008
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
タグ
カテゴリ
最新のトラックバック
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:宇宙開発 ( 5 ) タグの人気記事

JAXA出展正式決定
宇宙就活2008の冨樫です。


今日はPMのの~みと丸の内のJAXAオフィスへ行って来ました。
用件は宇宙就活2008への出展をJAXAさんにお願いする為001.gif


そうなんです、実はまだJAXAが今年出展するかは決まってませんでした。


例年出展頂いているとはいえ、やはり企業様に参加頂くからには、しっかりとしたメリットを掲示させて頂かないといけません。


今まで不十分だったイベントの説明を直接お会いしてさせていただいてきました。



そしてその結果、無事にJAXAの出展が決まりました!071.gif071.gif




さて、これでイベント本場に向けて大きく動き出しました。
これから頑張っていきましょう060.gif




そして・・・JAXA採用担当者Blogに僕たちの写真が載ってます012.gif

のーみ&とがし@ JAXA 丸の内本社


まぁ、あんまり意味はないですが(笑)


まだ宇宙就活2008に申し込んでない方は
こちら
からお願いします。



一日一回クリックしてくださいね♪



宇宙業界への就職活動なら宇宙就活2008



e0132998_022726.gif
071.gif071.gif071.gif
[PR]

by utyuusyuukatu2008 | 2008-10-27 23:55 | 宇宙企業
宇宙開発の最先端のすみっこで宇宙開発を想う
宇宙就活2008のとがしです。


今日はちょっと前にmixiに書いたことをここにも書いてみます。
一大学生のちっぽけな悩みですが、どなたかコメントしてくれると嬉しいです。

-----------------------
なんかNASAっていうと小学生でも知ってる、なんか宇宙のことやってる怪しげな組織なわけだけど(普通の小学生がJAXAお知ってるわけない)、そこで生活してて思うこともあるわけです。


分相応にも英語もスキルも足りてないのに住むところ用意してもらってプロジェクトをちょこっとだけ手伝わせていただいてるわけなんだけど、どこからどこまでが宇宙開発の領域なんだろうなってのを最近よく思う。



前に誰かが言ってたけど、「NASAで働く掃除のおばちゃんだって宇宙開発を支える立派なメンバーだ」なわけで、本当にそれを実感するんだよね。

俺が滞在してるのはNASAロッジっていうホテルみたいなNASA滞在者用の宿泊施設なわけだけど、毎日ハウスキーパーのおばちゃん達が部屋に来るし、フロントのおばちゃんはNASAのTシャツ着ながらニコニコと話しかけてくるし、大量の芝生をひたすら刈ってるおっちゃん、門番の兄ちゃん(この人は軍人かも)、AMESの中の郵便局のお姉さん。。。

こういう人がいないと宇宙開発はやってけないわけで。
めっちゃ本質的じゃないことを言ってるのはわかるんだけど、『俺』がそういうことしてても、それなりに幸せな生き方を出来るんじゃないかなって思う訳なんだよね。
まぁ、NASAテレビ見てても胸が躍らなくなってる最近の俺じゃ、宇宙ラブとか言えないわけだけど、こっちに来てますます自分が宇宙に関わる必要があるのかを考えてしまう。

宇宙が他の技術産業に多大な波及効果をもたらすとか偉そうなこと言う一方で、他の産業ありきで宇宙なわけだし。なにより食うものに困った時(物質的にも国の経済的にも)に宇宙やる余裕があるのかっていうことになるわけだしね。(まぁ、今関わってるのが宇宙で太陽発電しようって計画だから実現すれば莫大な富にはなるんだけどさ)
自分の経験を生かして自分にしか出来ないことをしようなんておこがましい話で、誰か3人ぐらい連れてきたら自分のしたあらゆる分野の経験全てを簡単に凌駕しちゃうわけだし。
組織の中で自分の関わるプロジェクトがどのような位置づけにあり、何を目指してるのか、大局を見た上で他産業との関係性を見極めて巻き込んでくってのが出来ると面白いのだろうが。




宇宙業界への就職活動なら宇宙就活2008


ブログランキングもご協力下さい。
人気ブログランキングへ

e0132998_022726.gif
[PR]

by utyuusyuukatu2008 | 2008-09-23 23:18 | 日常のできごと
宇宙業界での就活に英語は必要か?②
宇宙就活2008のとがしです。


さて前回の続きです。

宇宙業界の就職活動をするにあたり、英語って本当に必要なの?っていう話でしたね。
結局英語で落とされることはそうそうないので、それよりも自分を磨いて人事の方相手に語れるようになった方がいいんじゃないの?って話でした(若干投げやりw)

つまり月並みですが英語は出来るなら出来た方がいい。
けれど、

英語がネイティブレベルに話せるけど能力が並の人と
スキルがずば抜けてるけど英語が話せない人

この二人のどちらを取るか・・・となった時は間違いなく後者を取りますよね。
語学力は30歳までは伸びると言われています。
もしも後者の人が『1年以内にTOEIC800取れなかったらクビね♪』って言われたらそりゃ、死ぬ気でやるでしょう。
もともと、能力が高いこの人、きっとTOEICで高得点取っちゃいます。

そうすると、どうなるか・・・英語が話せる「だけ」の人はアドバンテージがなくなっちゃいますよね??


そういうことなんです。
結局英語がペラペラでも中身がなければ意味がない。
日本語を話してても結局何が言いたいのか分からない人っていますよね?
それと同じですね。



これは、自分がオーストラリアに留学したり、留学エージェントで働く中で思ったことです。
TOEICは目安として大事だけど、日本人ってそれに踊らされすぎてる気がします。
言語というのはその国に住んで、しっかり勉強すれば必ず身に付きます。
それって、人の能力の本質ではないでしょう。
まして、英語を話す人間は世界で30億人います。
ロシア語が話せることを武器にするのとは訳が違います。
なので、『就職活動のため』に英語を勉強するのってすごくむさしいし、勿体ないって思っちゃうんです。


本田宗一郎は英語はそこまで流ちょうではなかったですが、彼が英語でプレゼンする時は誰もが耳をそばだてて聞いたそうです。
英語の文法が間違ってるとかどうこうよりも、話す内容があるのかどうか・・・そのことの方がよっぽど重要です。


よく日本人って日本語英語だからって言うけど、アクセント(訛り)ってどこの国の人も持ってるんですよ。
有名なのはアメリカ英語とイギリス英語ですね。
僕はオーストラリアにいたのでオーストラリア英語に慣れてたので、最初アメリカ人が何を言ってるのか全然わかりませんでした(ちなみにイギリスとオーストラリアもアクセントは違います)
耳が慣れてくると分かりますが、カリフォルニア英語とニューヨーク英語も全然違います。
日本でも東北弁と博多弁が違うように英語も色んなアクセントがあります。
あらゆる国の人はそれぞれアクセントがあるのだから、自分のアクセントを恥じるよりも積極的にコミュニケーションを取っていくのが大事なんですね。
よっぽど発音が間違ってたりしなければどうんかコミュニケーションは出来ると思いますので。



ということで、話が脱線しちゃったので続きます。

次回で完結ということで。

続く



※本記事は筆者の独断と偏見の為実際の選考内容と異なる場合があります。

宇宙業界への就職活動なら宇宙就活2008


ブログランキングもご協力下さい。
人気ブログランキングへ

e0132998_022726.gif
[PR]

by utyuusyuukatu2008 | 2008-09-20 12:40 | 英語
宇宙飛行士一時選抜修了
宇宙就活2008のとがしです。

10年ぶりの日本人宇宙飛行士採用。
JAXAのHPによると第一次選抜が終了したそうです。

230人から50人に絞られたということで、
だんだん佳境に入ってきた感じがしますね。

今回の選抜者は男性46名、女性4名だそうです。


募集要項をによると、一次選抜は
一次医学検査
一般教養試験(筆記式)
基礎的専門試験(筆記式)
心理適性検査(筆記式)


の四種類。

今後の予定としては


・第二次選抜試験:平成20年10月12日(日)~11月1日(土) 
・第二次選抜結果の発表:平成20年12月中旬頃
・第三次選抜試験:平成21年1月(約2週間)及び2月頃(1日)
・最終選抜結果の発表:平成21年2月下旬頃



ということで来年2月には結果がわかるそうです。
実は何人か知り合いが応募してたりするので結果が非常に気になります♪



宇宙飛行士、JAXA、宇宙業界なら宇宙就活2008

ブログランキングもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by utyuusyuukatu2008 | 2008-09-11 22:31 | ニュース
宇宙就活の告知
宇宙就活2008の告知です。

宇宙就活2008~宇宙業界ってどんなかんぢ!?2~を今年(2008年)も開催します!


宇宙就活とは2006年より学生主導で企画運営されている、日本唯一の宇宙業界向け就職活動イベントです。
例年全国から多様なバックグラウンドを持った学生が集います。
昨年は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、有人宇宙システム株式会社(JAMSS)、宇宙システム開発株式会社(SSD)、宇宙技術開発株式会社(SED)をはじめとする、さまざまな団体、企業から協賛、協力を頂きました。



日 時: 11月29日、30日を予定

会 場: 国立オリンピック記念青少年総合センター


現在、宇宙関連企業様へインタビューを行っています。
HPを随時報告していきますのでごきたいください。

宇宙就活2008HP



宇宙就活2008代表者から一言


「自分は社会にどういう形で関わっていけばいいのか?」
進路を考えるとき誰しもが考える問いだと思います。そしてその答えの一つとして、自分は”宇宙開発”を見つけました。

しかし今度は、
「宇宙開発にどういう形で関わっていけばいいのか?その先になにがあるのか?」
という問いに直面してしまいました。答えはまだ出ていません。

自分なりの答えを探すプロセスの一つとして、また自分と同じ問いを考える人すべてにとって、答えを見つけるきっかけになってほしいという思いを込めて、宇宙就活2008を企画・運営しています。

11月29日、30日宇宙就活2008でお会いしましょう。

能美 康彦



宇宙開発に関わる就活なら宇宙就活2008


ブログランキングもご協力下さい。
人気ブログランキングへ

e0132998_022726.gif
[PR]

by utyuusyuukatu2008 | 2008-08-13 22:43 | 宇宙就活2008スタッフ
ウィジェット