日本唯一の宇宙業界向け就職活動イベントの開催を2008年度も目指す団体のBLOGです。2008年11月29、30日国立青少年オリンピックセンターにて宇宙就活2008~宇宙業界ってどんなかんぢ!?2~を開催します
by utyuusyuukatu2008
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
タグ
カテゴリ
最新のトラックバック
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
グループディスカッションの分科会わけが始まりました!!
宇宙就活2008の、のーみです。

ようやくグループディスカッションについての詳細が決まり分科会の募集がはじまりました。
参加者の多様なニーズにお応えするため今年度は①自己分析系と
②ディスカッション系の2つの分科会を用意してます。

 すでに参加登録したけど、そんなん知らないよ!!って人は
こちらから分科会登録をお願いします。040.gif

(また参加者MLにて詳細を流します)

 今後申し込みされる方は受付時にお願いします☆!!

☆★☆分科会①自分なりの宇宙業界へのかかわり方を考える☆★☆★

そもそも何でみなさん宇宙業界にいきたいんですか?
そこで何をしたいんですか?


この分科会では【自分がこれから宇宙業界にどのように関わっていきたいか】を考えるきっかえを提供します★


自分が何をしたいか、どんなことに関わりたいかを考えることは本格的な就職活動の第一歩と言っても過言ではありません。

それを考える上で他の参加者が宇宙業界にどのような魅力を感じているのか、どうやって宇宙開発に関わろうとしているのかを知ることはきっと就職活動を続ける上での助けになるでしょう。

関わり方なんてまだ決まってないよ!という方も、
他の参加者の熱い意見を聞いているうちに何か見えてくるかもしれません

ちょっといろんな人の意見を聞いて考えてみたい方。
そもそも宇宙業界に行きたいのかすらわからない!!方でも構いません☆

宇宙就活2008をきっかけに

自分なりの進路改めてかんがえてみませんか?

☆★②有人宇宙開発は必要か否か☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

なぜこのテーマにしたかといいますと、参加者の皆さんも何かしら話題に挙がったり興味を持っている分野ではないかと思ったからです。また、有人宇宙開発というのは普段宇宙に関心がない人でも目を引きやすく、とかく賛否両論が問われるところです。ですから皆さんも一度このテーマについて深く考え、話し合ってみるのもいいとは思いませんか?

 この議論は「そもそもなぜ日本は宇宙開発をやるべきなのか?」そしてまた
「宇宙開発は必要なのか?」というテーマとも関連します。

 
だからこそここで大切にしたいのは、

実は答えを出すことよりもその話し合いの過程です。

自分の意見を主張することはもちろんですが、他の参加者の意見を聞き討論していくことで得るものも多くあるでしょう。自分の中に生まれた新たな考え方や視点を、就活や普段の生活の中でも役立てていってほしいと思います。

同時に打ち解けた雰囲気でお互い話し合うことで、この場から参加者同士での交流をより広げていっていただければ嬉しく思います★

宇宙就活2008の参加受付は

こちら
から

宇宙業界への就職活動なら宇宙就活2008


ブログランキングもご協力下さい。
人気ブログランキングへ

e0132998_022726.gif
[PR]

by utyuusyuukatu2008 | 2008-11-17 21:28
<< 宇宙就活2008新スタッフです。 宇宙就活2008でやりたいこと >>
ウィジェット